外資系OLの眼鏡

交際2年のカナダ人と、同棲生活1年で入籍。国際恋愛のコツ/外資系OLの仕事術/旅情報/日々の気づきなど、のびのび更新中。

【お出かけ】ディズニーで見せつけられたコミュ力

先日、一緒にお休みを取ってクリスマスのディズニーに行ってきました!
 

f:id:lifeisajanico:20161216193031j:plain

 
彼にとっては人生初ディズニー。カナダに無いのでね〜。
 
平日&午前中雨だったからか、かなりサクサク乗れてメインどころは全部押さえられました。大満足!
 
残念ながらビッグサンダーマウンテンが改装中で乗れませんでしたが、
 
スペースマウンテン: ファストパス
スプラッシュマウンテン: 50分
バズライトイヤーのシューティング: 40分
モンスターズインクの隠れんぼ: 40分
 
もちろん他にもいっぱい乗りましたよ〜。
※アトラクション名が適当でごめんなさいw
 
個人的には、アリスのティーポット(コーヒーカップがくるくる回るやつ)が一番叫んで楽しかったです XD
 
 
で、余談なんですが
Souvenir Shopで、スターウォーズライトセイバー(振るとスチャッと剣の部分が出てくるw)を彼が見ている時に、隣で別の男の人もライトセイバーを手にしていたんですね。
そしたら彼が、♪タターンとダースベイダーのテーマを口ずさみながらその人のライトセイバーに攻撃!
私は一瞬びっくりして「え?知り合い??」とか思ったりしましたが、その人もまんざらでもない感じで笑ってて、ほっこりしました。
 
これはカナディアンの文化なのか彼の性格なのか分かりませんが、純粋にすごく良いなーと思いました!コミュ力(りょく)!!
日本人同士だったら、そういうことしなくないですか?
したとしても「えっ何?!」ってなりません??
いいとこ苦笑いみたいな。
でも、知らない人同士でもこんな風に一瞬距離が近付ける要素・空気感がもう少し育つと、日本はもっともっと住みやすくなるだろうと思いました。
もちろん気遣い・奥ゆかしさといった日本人の良さも大切にしながら、それは可能だと思います :)
 
 
そんなわけで、毎日いっしょに居ても新しい発見のある彼と楽しんだディズニーでした。