外資系OLの眼鏡

交際2年のカナダ人と同棲生活1年で入籍、現在新婚1年目。国際恋愛・結婚のコツ/外資系OLの仕事術/旅情報/日々の気づきなど、のびのび更新中。

【旅】イタリア新婚旅行記 Day 4 【アマルフィ】

 

www.lifeisajanico.com

ぎゃーまたまた間が空いてしまいました。

というわけで(?)イタリア4日目の旅日記! 

この日は早起きして、あの有名なアマルフィに日帰りで足を伸ばしてきました。

もちろん一泊でもできたら最高ですが、結果的には数時間ほどの滞在でも満喫&感動できました。

 

アマルフィへの行き方 

ローマからアマルフィへの交通手段には、

  • 飛行機
  • バス
  • 高速鉄道+バス
  • 高速鉄道+フェリー

などがあり、私たちは時間・費用のバランスから最後の高速鉄道+フェリーを選びました。

イタリアの高速鉄道にはトレニタリアイタロの2社があり、ちょうどいい時間があったイタロにしました。

ローマからナポリを少し過ぎたサレルノという駅まで2時間ほど。新幹線のこだま的な、停車駅が多く3時間ほど掛かる列車もあり、こちらは値段が安いです。

最も安いのはバスですが、4〜5時間山道を揺られるのに耐える自信も時間もなく断念。イタリアのバス、街中でもすごい揺れますからね。。

詳しくはこちらご参考に↓

italiazanmai.com

 

サレルノを経て

というわけで、サレルノに到着。高速鉄道の乗り心地は、日本の新幹線には設備・サービス面で及ばないものの、概ね快適でした!

f:id:lifeisajanico:20180729182313j:plain

サレルノ駅から港まで5分ほど歩くと、フェリーが見えます。

鉄道が遅れることがあったり船までの距離も結構あったりするので、鉄道→フェリーの乗り換え時間は20-30分見ておく方が良いです。

f:id:lifeisajanico:20180729182433j:plain

フェリーで30分程走らせると、見えてキター!!!

f:id:lifeisajanico:20180709205543j:plain

映画や写真で何度も見た、憧れのアマルフィ海岸。

やっぱり、実際に目にすると感動が10,000倍ですね。

 

腹が減っては観光できぬ

ちょうどランチタイムに到着したので、早速腹ごしらえ。

港前のメインストリートは完全に観光地化しており、リストランテにジェラテリア、お土産屋さんには事欠きません。

港沿いにテクテク歩いてメインストリートの外れに、何やらいい感じのお店を発見したので入ることに。

f:id:lifeisajanico:20180729182627j:plain

ロ スメラルディーノ (アマルフィ) の口コミ1,421件 - トリップアドバイザー

ここのお料理、どれも美味しかったです!

やはり海沿いだけあって、シーフードは旨味がギュッと詰まっており、トマトやグリーンも一層新鮮な気がします。

f:id:lifeisajanico:20180729182714j:plain

そしてお店の方におすすめしてもらった、アマルフィのワイン。

お手頃で飲みやすく、お土産にぴったりだと思います!

 

アマルフィの夏 

16時頃出発のフェリーを予約していたので、それまで海辺でチャプチャプしたり、町中を散策したりしました。

f:id:lifeisajanico:20180729183445j:image

ビーチにはパラソルがぎっちり並び、皆思い思いの夏を過ごしていましたよ。

後ろ髪を引かれながらも、帰りのフェリーに乗ってサレルノ→ローマ・テルミニ駅に帰還。滞在時間は4時間ほどでしたが、今回のローマ旅行のハイライトとなる思い出深い小旅行でした。

一緒に夢を叶えてくれた夫よ、ありがとう!

ハネムーン in 旅行、まだまだ続きます。

 

にほんブログ村 恋愛ブログ 国際恋愛(アメリカ・カナダ人)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 OL日記ブログ 外資系OLへ
にほんブログ村