外資系OLの眼鏡

交際2年のカナダ人と同棲生活1年で入籍、現在新婚2年目。国際恋愛・結婚のコツ/外資系OLの仕事術/旅情報/日々の気づきなど、のびのび更新中。

ついに仕事楽しい境地に至ったアラサー女【前編】

この記事は、

  • 入社直後から成果を出すスーパーエリート
  • 自分らしい働き方を実現している起業家・フリーランス

の皆様には役に立たない内容なので、読まないで下さい。笑

f:id:lifeisajanico:20181013000106j:plain

 

ついに来たこの瞬間

新卒で入社した日系企業の営業職から、いまの外資系企業のデスクワーク職という180°ともいえる転職を果たしてから2年半。

最近仕事が楽しくなってきました。

と言っても、数ヶ月前まで私は仕事を楽しめない人でした。勤務時間中もトイレに行く度に「仕事 楽しくない」「仕事 辞めたい」とかググる人間でした。

さらに悪いことに、こういう検索で出てきたリンク先を読んでみると、だいたい「ブラックな労働環境」や「ksみたいな人間関係」が背景にあるんですよね。

私の場合、だいたい定時か遅くとも18時頃には帰れる超ホワイトな環境の上、まぁちょっとね〜と思う問題はあっても仕事上特に支障はない健全な人間関係に恵まれているため、こんなんで文句ばっか言ってる自分はいよいよダメ人間なのでは…という考えに苛まれてブラウザを閉じる日々でした。

 

初心に返る

最近は自分の下にも人が入ってきて(部下ではない)、彼らの優秀さにおののきながらも、相談らしきものを受けることも出てきました。

新人さんたちのお悩みを聞いていると、私も入社当時思ってたなぁ〜と思うことばかりで「うんうん、私も何度も『こんな仕事辞めてやる!!』って思ったよ」と言うと「そこからどうやって今のCaseyさんが在るんですか?」との質問が。

そんなたいそうなもんじゃないよ、今のCaseyも…と内心思いつつ不意に出た答え。

「うーん、まぁ目の前のことをちゃんとやるってことかな。」

 

 

老害っぽい発言キター!!

 

うわー自分が新入社員の時に聞いてたら100パーBBAの説教にしか聞こえなかったであろう発言が、あろうことか不意打ちで自分の口からデター!

びっくりしましたが、当の新人さんは「わーそうかーやっぱりそうなんだー」とか言ってるのでどうやらそこそこ届いたみたいです。

でもね、自分で言っておいて&前置きが長くなりましたが、これって結構大事なことなんじゃないかなぁと思っていて。

 

もがき続けた日々

思えば入社後からつい最近まで、私は随分焦っていたなぁと思います。

結果が出ない。思うように仕事が上手くいかない。

仕事が好きなことに関係すらしていない。

なんで得意でもなく好きでもない仕事をしているんだろう。

数え切れないほど悩んだし、それこそ「好きを仕事に。」的な発信には飛びつき、起業に興味を持ってみたり、高額なセミナーにも足を運んだことがあります。

www.lifeisajanico.com

↑この辺。迷走してますw

 

でも、それこそ生まれながらのビジネスパーソンのようなスーパーエリート()でもない限り、最初は思うように物事が進まなくて当たり前。何をそんなに自分を過信していたんだろうとすら思います。

思い返せばいろんな修羅場やイヤなこと、キツいこと言われたりもしましたが、途中からやたら焦るのはやめてその時その時目の前の仕事をちゃんとやることだけを心がけるようにしました。 

期待を超えるような目覚ましい仕事ぶり、ガツガツモリモリ働く、そんな極端な話じゃなくて、少なくとも与えられたことはちゃんとやろうという気持ちで働くようになりました。

 

長くなるので続きは次回にて!

【追記】書きました:

www.lifeisajanico.com

 

にほんブログ村 恋愛ブログ 国際恋愛(アメリカ・カナダ人)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 OL日記ブログ 外資系OLへ
にほんブログ村