外資系OLの眼鏡

交際2年のカナダ人と同棲生活1年で入籍、現在新婚2年目。国際恋愛・結婚のコツ/外資系OLの仕事術/旅情報/日々の気づきなど、のびのび更新中。

理屈や正義で解決しない時は、やっぱり優しさと笑顔が効く。


www.lifeisajanico.com

こんな記事を書いた矢先にガツンと落ちることがありました。笑

それですごいイライラして、涙出そうにもなって、とりあえず家帰って缶ビールの蓋をプシッとやってw、夫に「今は聞いてほしいモードだから(口を挟まずに聞いてくれ)」と言って吐き出し、早よ寝よ寝よ!と布団被って昨日は寝ました。

 

しいたけとカプチーノ

私も伊達に30年間私をやってないので、嫌なことがあったらさっさと寝るという対処は効果的でした。起きたらずいぶん気持ちが楽に。そもそも朝に悩むことって難しいんですよね。

上向きつつある気分の中で、通勤電車で目にしたしいたけさんのブログ記事。

ameblo.jp

前日の「いやなこと」の中には、私自身がまさに正義を振りかざして顔が怖くなっていた部分もあるなぁと、素直に反省しました。

説教されるのではなく、こんな風に優しく寄り添ってくれるような言葉で自分を省みることができるのは、まさに北風と太陽だなぁと思いながら。

さらに上向きつつある心持ちで、普段はあまり入らないカフェに立ち寄って、モーニングコーヒーの代わりに今日はカプチーノを買っていくことに。

この日お店に立っていたバリスタがイタリア人で、それだけでますます美味しくなるような気がする。 

カップを受け取って、砂糖を探しているとバリスタがスティックシュガーを持って「僕が入れる?自分で入れる??」と聞いてくれました。

 

さすがイタリア人!wwwと思うと同時に、思わず笑みがこぼれました。

 

ただここで、後ろに人がいるのを気にして「じ、自分で入れますッ…///」と言ってしまう私。こういうところがダメなんだよなあぁ〜!!!と内心 orz となっていたら、イタリア人は「そっか、そりゃソダヨネ〜^^」と最後までチャーミング。人としての器の差を痛感させられましたよねw

 

ちょっぴり口角を上げてみる

でも本当にこれだけのことで、朝から自然と笑顔になって、一日口角上げて過ごすことができました。

そしたら、前日に心乱された出来事も結局良い方向に転ぶというおまけつき。これは本当に予想してなかった!

悪い時もあればいい時もあるって本当だなぁと思うと同時に、笑う門には福来るのことわざを意識せざるにはいられない日でした。冒頭のしいたけさんの記事でも書いている通り、本当に辛い時に無理して笑う必要はない。だけど、少し気分が上向いてきたら、口角をキュッと上げてみるだけでも何かポジティブな出来事が飛び込んでくる……かもよ!

とにかく、あのカフェのお兄さんには感謝。

Grazie mille!!

f:id:lifeisajanico:20181129230224j:plain

 

にほんブログ村 恋愛ブログ 国際恋愛(アメリカ・カナダ人)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 OL日記ブログ 外資系OLへ
にほんブログ村