外資系OLの眼鏡

交際2年のカナダ人と同棲生活1年で入籍、現在新婚3年目。国際恋愛・結婚のコツ/外資系OLの仕事術/旅情報/日々の気づきなど、のびのび更新中。

飲み会が好きじゃなくなってきた

この週末、二日酔いではないけれど飲みすぎた感覚を引きずって、心も体もクリアではない状態で土日を不意にしたような気がしています。

確かにここ最近忙しくて平日に溜まっていた疲れを、リラックスして充電する必要があったのだと思います。

でも、明らかに飲み会で飲み過ぎたんですよねぇ。上のツイートでも宣言していた通り、数値目標まで設定していたのに。

とは言え一次会では、目標通りの量に抑えられたのです。問題は二次会に参加したこと。

 

飲み会は好きですか? 

そもそも「最近の子」は飲みニュケーションを忌避するようなイメージがあったり、上も誘いづらい風潮があったりするかと思いますが、私は会社の飲み会が結構好きです。

日系企業の営業だった前職では、それこそ「よし、小30分行くぞ!」と言って夜が明けるまで飲むということも日常茶飯事でした。

一方現在の外資系企業では、飲み会の頻度は格段に少ない上に、会社のお金で普段は行けないような素敵なレストランで美味しい食事を食べることができます。飲み方も皆さんお上品です。

私はお酒が好き&年上の人と話すのも得意かつ好きなので、若手としてどちらの飲み会もわりと心から楽しんできたクチです。

f:id:lifeisajanico:20181209173240j:plain

 

酒呑みが通る道

ただお酒を飲む人なら誰もが一度はやらかしたことがあるSOSO、私も一度や二度じゃなくやらかしています。本当に言えないレベルのものまで…。

で、ここ最近はさすがにそういった記憶から消したいレベルの失敗はないのですが、基本的に翌日「うわ〜あんな調子乗ったこと言うんじゃなかった〜」「あんなこと言ってあの人、気ぃ悪くせんかったかな〜」と布団の中で転がり回るのが常です。

それはなぜか?

 

1, 2杯飲み過ぎたからなんですね。

 

なぜ1, 2杯飲み過ぎるか??

 

二次会に行くからなんですね。

 

わかってるんならやめろよ

これまでに翌朝布団の中でのたうち回らずに済んだ時のことを考えると、共通するのは一次会の後サッとドロンしたということです。

というかいつも帰ろうとは思うんですが、なんとなーくその場の流れについて行ってしまうんですよね。普段はわりとストイックな方なんですが、酔って判断力が鈍るのかも知れません。

そこで、次回以降は絶対に二次会に行かないことを積極的に決めました。

さらに「今日は絶対に飲み過ぎない」ではなく「ビール1杯、ワイングラス2杯まで」と決めたように、具体的な目標を設定することに。

それはいつも一次会後に帰るAさんに必ずついて帰ること。

むしろAさんに「絶対に私も連れて帰って下さい」と根回ししておこう(迷惑な奴)。

 

いま一番幸せなのは

たとえ二次会が楽しくても、帰ってから反省したり後悔したりする時間って自己肯定感を削るんですよね。だからその時間を予防する。

そう考えると、20代の時は好きだった飲み会が、最近あまり好きじゃなくなってきました…笑

自宅の、何を言っても安心な場所で、夫と晩酌をするのが一番楽しい。あとは親しい友人との飲みですね。

守りに入っていく自分が、どこか愛おしいです。

 

にほんブログ村 恋愛ブログ 国際恋愛(アメリカ・カナダ人)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 OL日記ブログ 外資系OLへ
にほんブログ村