外資系OLの眼鏡

交際2年のカナダ人と同棲生活1年で入籍、現在新婚3年目。国際恋愛・結婚のコツ/外資系OLの仕事術/旅情報/日々の気づきなど、のびのび更新中。

程よいオシャレに必要なたった一つのこと

私はオシャレではありません。

インスタグラムに投稿するようなハイセンスな着こなしは無理。

ただ何というか、常識的なセンスと言いますか、初対面で違和感を抱かせないぐらいのコーディネート力はあります。

その中で少しでも自分に似合うものに寄せるため試行錯誤を重ねた結果、私の場合品のあるカジュアルを目指せばまず失敗しないことが分かりました。

 

程よいオシャレへの近道

具体的には

  • アクセサリーはシルバーよりゴールド
  • ハリ感のある素材
  • アウターには投資する
  • 縦のラインを意識する
  • 丸襟よりVネック
  • デニムやTシャツのコーデでも鞄や靴、一粒ダイヤのアクセサリーなど小さな面積の高品質を散りばめる

などなど。

f:id:lifeisajanico:20180813174002j:plain

ここに至るまでに大きな役割を果たしたのが、パーソナルカラー&骨格診断です。

併せて3時間程の診断で2〜3万円と、当時は高いと思ったのですが、その後数ヶ月で元は取れたと思います。何せ、似合わない服を買わなくなったから。

逆に、パッと見て「可愛いなぁ」と思う(以前だったら買っていたような)服でも自分に合わないと絶対に買わないので、服がなかなか買えないと悩むぐらい。

 

イエベ春のストレート

そんな私はずばり:

  • パーソナルカラー:スプリング(イエローベース)
  • 骨格:ストレート

です。

ナチュラルタイプの方がよく似合う森ガール風のコーデが、壊滅的に似合いません。が、大学時代に手が届きやすかったローリーズファームとかアースミュージック&エコロジーとかってナチュラル系の素材・デザインが多いので、そういう格好しちゃってました。

通りでモテなかったわけだ。服装のせいにするな

 

今日が一番若い

そういう訳で、パーソナルカラーと骨格診断はこれまでの人生でも投資価値があったことの一つです!

もし迷われている方がいたら、どうせなら早く受けることで、人生1日でも長くオシャレを楽しめますよ :D

 

にほんブログ村 恋愛ブログ 国際恋愛(アメリカ・カナダ人)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 OL日記ブログ 外資系OLへ
にほんブログ村