外資系OLの眼鏡

交際2年のカナダ人と同棲生活1年で入籍、現在新婚2年目。国際恋愛・結婚のコツ/外資系OLの仕事術/旅情報/日々の気づきなど、のびのび更新中。

ホムパのすすめ

クリスマスイブイブは、友人と我が家で楽しいホムパ!

f:id:lifeisajanico:20181224114528j:plain

自分が浮かれポンチの冬休み真っ最中だから気付かなかったけど、世間ではクリスマス当日が平日、イブは連休最終日ということで、イブイブにクリパやディナーなどのイベントという人が多かったのですね。当日をずらしたつもりが、大本命の日を占拠してしまい申し訳ない…!

 

豊かさとは 

ともあれ、ホムパめっちゃ楽しいよね!

と言っても、SNS映えするウェイなやつではなく、ただごはん作って家で飲んで食べて話すだけなんですけどね。

そもそも、学生時代みたいに缶ビールや缶チューハイの宅飲みではなく(あれはあれで良いですが)、ホムパをするようになったのはカナダ人夫と暮らすようになってから。

日本人的な感覚で「飲もうよ!」って言うと、どこかお店に行くことをイメージしますよね。でも夫曰く、彼らの文化では「家に人を招いて、食事やお酒でもてなすことができるのが(ある意味)豊かさの象徴」だそうです。

いいレストランに行くことが豊かであるという考えが私自身ありましたが、カナダ流の考え方も悪くないなぁと思います。人をもてなすって、確かに自分が満たされていて、精神的にも余裕がないと難しいですもんね。

 

ホムパのメリット3選

もちろんそれ以外にも、ホムパ慣れwしてきたことで気付けたメリットがたくさんあるのでご紹介します!

 

1. リーズナブル

食費に関してはイチから作ろうとなるとなんやかんや材料費は掛かるんですが、それでも外食と比較するとかなりお得です。

例えば今回は4人分の買い出しで5,000円ぐらいでした。お酒は我が家で箱買いしているワイン(1本あたり1,000円未満)と友人が手土産で持ってきてくれたスパークリングワインを頂いたので、全て合わせても一人2,000円はいかないぐらいでしょうか。

これがやれ外で飲み食いするとなると、素敵なレストランでなくても一人4,000〜5,000円は見積もるでしょう。二次会があれば更に掛かります。

ホムパなら、もっと飲みたい人はウイスキーに移行してもいいですし(夫が常備)、女子はデザートとコーヒーを頂きました。おうちカフェも大好き!

 

2. 食べて話す以外の選択肢が豊富

一通り話し尽くしたら、自由にゲームに移行できるのもホムパのメリット。Wiiやモノポリーも良いですし、我が家でよくやるのが"Who am I ?"ゲーム。知ってる人も多いと思いますが:

  1. 紙に有名人や歴史上の人物など、みんなが知ってる人の名前を書く(隣の人に見えないように)
  2. いっせいに紙を隣の人に廻す
  3. 受け取った紙に書かれた内容を見ずに、自分の頭の上に持つ(他の人には名前が見えるように)
  4. 順番に 「自分は誰か」に関して他の人に、Yes/Noで答えられる質問をする(例:私はまだ生きていますか?)
  5. 正解した人から抜けていき、最後まで残った人の負け

カナダ人夫と日本人の友人+私の場合、お互いに知っている人を書かなければいけないのでやや難易度が上がりますが、それもまた勉強になります。幸い彼がアニメのキャラを結構知っているのでそこまで苦労しませんが :D

紙とペンさえあればできる系のゲームも、お店だとなかなかできないですよね。

 

3. 安心感

これは主催者の特権ですが。

お恥ずかしい話、宅飲みで潰れたことがありまして…!

夫とカナダ人の友達(女の子でも飲む!飲む!!)と一緒だと、私もつられて飲み過ぎてしまうんですよね。その日は急にフラフラと寝室に引っ込んだかと思うと、そのまま最後まで出てこなかったそうです。笑

でもこれが、外で飲んでいたら連れて帰るのに一苦労ですし、一人だったらタクシーに押し込まれて何とか帰宅したところでショッキングな金額になるでしょう(経験あり)。

その点、後片付け等はあるものの、飲み終わった後のことを心配せずに飲めるのはホムパホストのメリットです。

 

エンジョイホムパ! 

年内まだホムパの予定があり、次は何を作ろうかなぁと考え中。とは言えもっぱらメインディッシュは夫、サイドディッシュは私が担当しているので、大した仕事ではないんですが。笑

皆さんも、クリスマスや年末年始、もちろん何もなくても!気軽にホムパ試してみて下さいね :)

 

にほんブログ村 恋愛ブログ 国際恋愛(アメリカ・カナダ人)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 OL日記ブログ 外資系OLへ
にほんブログ村