外資系OLの眼鏡

交際2年のカナダ人と同棲生活1年で入籍、現在新婚3年目。国際恋愛・結婚のコツ/外資系OLの仕事術/旅情報/日々の気づきなど、のびのび更新中。

【旅】箱根の新しくキレイな温泉ホテル「はなをり」はご飯がとにかく美味しい

先日、首を長〜くして楽しみにしていた温泉旅行に行ってきた。お宿がとても良かったので、レポしたい。

 

そうだ、箱根行こう

訪れたのは、箱根・芦ノ湖 はなをり。

hanaori.jp

その名の通り芦ノ湖を一望できるロケーションにあり、オリックスホテルズ&リゾーツが経営する2017年開業のホテル。

潔癖気味の私が宿選びで最も重視するのは、言うまでもなく清潔であること。また、できるだけ新築の方が設備面でも快適だ。もちろん、その分予算は広め。

そんな私の我が儘を見事に満たしてくれたはなをり、これまで泊まって良かった温泉宿ベスト3に入る。他の2つは、最後に紹介したい。

 

ただいま!と言いたくなる部屋 

まずはお部屋。当然到着と同時にベッドにダイブしたので、その痕跡が見られる。

f:id:lifeisajanico:20190303220013j:image

和洋室で、ベランダから芦ノ湖を悠々と望める…のだが、寒くて早々に退散。気候の良い時ならここで一杯やるのも乙だろう。露天風呂付きの部屋は、やや部屋が狭くなるみたい。

HPで見た時から思っていたのだけど、何だろう…この誰かの家感。

めっちゃ落ち着く。

チェックインしてから観光に出掛けるつもりだったのが、あまりのリラックス空間に「ゆっくりしよか…」となり、夕食の時間まで友人が持ってきてくれた漫画を読んでだらだら過ごした(最高)。

 

無言になる食事会場 

大浴場でひとっ風呂浴びてから、いざ夕食会場へ。

夕朝食ともにダイニングルーム「季(とき)しかり」で、旬の野菜やお魚を使った料理をビュッフェ形式で食べられる。

地産地消の食品をふんだんに食べられるという点は期待していたものの、正直「朝夕ともにビュッフェかぁ…」という気持ちも無くはなかった私。

しかし、である。

f:id:lifeisajanico:20190303220038j:image

最初にこのザル?のようなものを持って八寸を取りに行くのだが、よく分からんままになますやらブリ照りやら厚焼き玉子やら烏賊のマリネ(同じの二つ取ってるし…)やら取ってきて食べ始めた。

 

止まらなくなった。

 

表現方法ではなく、本当に箸が止まらなくなったのだ。八寸から始まり、写真右端に写っている金目鯛の西京焼き(本日のお魚・お肉料理を選べて、お代わりや両方食べるものアリ)、そしてメインの料理まで、とにかく美味しすぎて怒涛の勢いで食べ尽くしてしまった。メインの写真が無いのはそのためである。

友人曰く「Caseyの食べるスピードが尋常じゃなく、今まで見たことない動きだった」そうで、自分でも千と千尋の神隠しで冒頭豚になる前の両親を思い出したもんなぁ。

何が美味しいって、ごはん、白米がもう…(言葉に詰まる)。本気でいい炊飯器買おうかと思った。米が美味しいってことがこんなに幸福度をあげるとは。米は正義。

その後今に至るまで、白米と明太子を異様に欲する病に罹患している。

ちなみにビュッフェレストランのデザートに対して斜に構えた見方をしていたのだが、ここはデザートもめちゃくちゃ美味しかった!なんかパリパリッとしたのとかコリコリッとしたのとか、気の利いた食感が加えられてて全部食べたくなった…。

 

次の記事では、周辺の観光スポットをご紹介したい(結局翌日行った)。

 

にほんブログ村 恋愛ブログ 国際恋愛(アメリカ・カナダ人)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 OL日記ブログ 外資系OLへ
にほんブログ村