外資系OLの眼鏡

交際2年のカナダ人と同棲生活1年で入籍、現在新婚2年目。国際恋愛・結婚のコツ/外資系OLの仕事術/旅情報/日々の気づきなど、のびのび更新中。

【眉】アナスタシアに行ってきたよ【インフェイシャス】

眉毛専門サロンのアナスタシアに行ってきた。

www.lifeisajanico.com

前から気にはなっていたのだが、例のピラティスを勧めてくれた友人がある日突然石原さとみに見えたのでそう伝えると、「だってアナスタシアでさとみにして下さいってオーダーしたもん」とドヤ顔で言われたため、早急に予約をした次第だ。

 

さっそくアナってきた

と言いつつ、予約をしたのはインフェイシャス。調べてもいまいち違いがよく分からなかったのだが、とりあえずアナスタシアの眉トリートメント技術を提供しているそうなのでまぁ心配ないだろう。インフェイシャスはまつエクやネイルもやってます。

www.infacious.jp

予約時に、施術前2, 3週間は眉のお手入れをしないよう言われたので遠慮なくボサボサ眉毛で行かせてもらった。不要な眉毛は容赦なくワックス脱毛をするので、十分な長さがないと抜けてくれないそうだ。

ちなみにオプションで口周りの産毛や額なども処理してくれるので、他の部位も気になるようなら顔全体1ヶ月ぐらいはノータッチで毛を生やして行くのが良い。

 

いざ施術へ 

アレルギーや普段のスキンケア、理想の眉の形などについてカウンセリングを受けた後、さっそく処置に入る。

まずは必要な毛と不要な毛を明らかにするため、眉の最終形をペンシルで描いてくれる。この時点ではかなり濃い目に描くため、「こちらでよろしいですか?」と手鏡で確認した時の我修院達也感には度肝を抜かれる&吹き出すこと必至なので、心の準備をされたい。

必要に応じて微調整をした後、いよいよワックス脱毛へ。

痛いのが苦手な私だが、結論から言うと眉毛のワックス脱毛は全然平気だった!熱めのシャワーぐらいの温度のワックスを置いた後、テープをくっつけピッと剥がしていくのを、片眉につき5, 6箇所ぐらい?テンポよく進めていく。医療レーザー脱毛の(部位によっては)拷問レベルの痛みと比べたら、途中から眠くなってくるほどの心地良い痛みであった。そういう意味では、私の新しい境地が開かれてしまったかも知れない…。

 

感想&ビフォーアフター 

両眉で処置自体は10分も掛からなかっただろうか。

今回はキャンペーンで小鼻のトリートメントが付いていたのと、オプション(+2,500円)で額のワックス脱毛&パックもお願いした。眉上をツルツルにすると額との境がクッキリする場合もある…とのセールストーク?だったが、生え際の産毛なども一度綺麗にしてみたかったので。

さて、結果はと言うと。

翌日メイクをした時に思ったのが、眉毛が美人!!!ということ。石原さとみや北川景子は、毎日顔全体に対してこう思うのかぁ〜としみじみしてしまった。

「眉毛の正解が分かる」とはよく言ったもので、完璧な眉毛がこんなにも顔面において座りがよく、好印象を与えてくれるとは。また自宅で再現できるかちょっと不安だったが、不要な部分は一切毛がないので、残された毛のポジショニングが自ずと正解に導いてくれる。つまり再現性が高い。

カウンセリング時にも説明を受けたが、なるべく自眉を活かし、抜く毛も描く毛も最小限で済むようにデザインするそうだ。だから綺麗にはなれど、違和感なくその人に馴染む眉毛が出来上がるのだろう。

恥を忍んで、実際の写真をお見せしたい。

【BEFORE】

f:id:lifeisajanico:20190608115927j:image

これが以前の眉。眉の形には気を遣っていた方だが、今見ると濃く&太く、なんか立派。眉頭の産毛をどう扱って良いか分からず、眉間にそれなりに進出しているため宝塚感が漂う。

 

【AFTER】 

f:id:lifeisajanico:20190608115935j:image

こちらがアナ後。眉毛を見せるため、目がちょっと見えてるのは許して〜。

眉頭が後退し、眉山がよりなだらかなアーチ状になったため、印象が幾分和らいだ。この写真では分かりにくいが、左右も対称で我ながら気持ち良いんだよおぉ。

 

コスパの高い美容 

だいたい5回ぐらい続けて通うことで、パーフェクトな眉が定着するという。計25,000円ぐらいだが、正直この出費は顔面に対する価値ある投資だと思う。

アナ後あるあるだと思うのだが、街行く人々の眉毛にめっちゃ目がいく。そして気付くのが、美容院やネイルサロン、エステは多くの人が通うのに、眉毛専門サロンに行っている人の絶対数は絶対に少ない(頭の悪そうな文章)。見れば自前かプロ仕様か分かる。これほど効果が見えやすいのに、やっている人が少ない。ということは、やれば差が出る

これもアナ後あるあるだと思うが、一度この完璧さを体験してしまえば1mmも自分でいじりたくなくなる。今日も今日とて、忠実にアナ仕様の眉を再現するのみ。そしてさすがにメンテが難しくなった1ヶ月後ぐらいに私はまたアナに訪れるだろう。

というわけで、迷っている方がおられたら是非一度は行ってみることをお勧めします!

 

にほんブログ村 恋愛ブログ 国際恋愛(アメリカ・カナダ人)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 OL日記ブログ 外資系OLへ
にほんブログ村