外資系OLの眼鏡

交際2年のカナダ人と同棲生活1年で入籍、現在新婚2年目。国際恋愛・結婚のコツ/外資系OLの仕事術/旅情報/日々の気づきなど、のびのび更新中。

ブラデリスニューヨークに行ってきたよ

私にピラティスの体験レッスンアナスタシアの予約という行動を起こさせた実力を持つ、ブログにちょいちょい登場する友人。

ある日彼女と表参道をうろついていた時に「どこか行きたい所ある?」となり、そこで教えてもらったのがブラデリスニューヨーク。2018年にガイアの夜明けでも紹介された、補正下着専門店らしい。育乳ブラと言う方が伝わりやすいかも知れない。

 

立ち上がれ戦士たちよ

その時は二人でオモサンの店舗に行って「ほぉ〜そこまで高くないのね」などと視察して帰ったのだが、それから半年ほど経った先日、Twitterでこんな文章を読んだ。

note.mu

これを機に半年前の出来事を思い出していろいろ調べ始め、その他大勢の黄泉の国から戦士を呼び戻した人々の歓喜の声を目にし、居ても立ってもいられなくなってしまった。

早速ネットでフィッテングの予約をしたが、2, 3週間先まで予約がいっぱいという状況。一応予約したものの、1日でも早く逃げ惑う戦士たちを招集したい!との思いが募り。試しに予約なしで行ってみることにした。

ネットの情報だと、予約なしでも平日の昼間等だとわりとすぐ入れることもあるらしい(銀座店は完全予約制らしいので要注意)。週末の表参道だと厳しいかな…と思いつつ、開店後朝一番の11時を狙って行ってみた結果、ラッキーなことにすぐ案内してもらえた!

 

いざ実戦(フィッティング) 

さて、カルテに個人情報と現在のサイズ、ボディに関する悩み等を記入した後、フィッティングルームでカウンセリングを受ける。理想のラインやデザイン等について確認した後、店員さんがいくつか商品を見繕って持ってきてくれた。

慣れた手つきで今つけているブラからお店のブラに付け替えてくれる際、上から重ねるようにして上手いこと見えないようにしてくれる。もちろん自分も押さえたりして手伝う。

そして(前述のnoteでも言及されていたように)逃げていたお肉をカップに収めてくれるのだが、私の場合は比較的逃走戦士が少なかったようだ。とは言え、脇上にちょこっと乗っている感じのお肉は「本来お胸にいくべきなんですよ〜」と大人しく収められた。

ブラデリスで採寸してもらうとカップ数が上がるという報告も多いので期待していたが、普段から◯コール等で測ってもらって購入していたからか、その点は特に変化がなかったので少し残念。涙

逆に言えば、世の自称貧乳女性たちよ、ちゃんとした所で測ってもらったら1, 2カップ上がる可能性全然あるぞよ!プロに任せよう、プロに。

 

未来への投資 

いくつかの種類を着け比べて、最終的に2セットを購入することに。

お揃いのショーツとともに、ランジェリー用の洗剤も購入。これまでも下着はおしゃれ着洗剤で手洗いをしていたのだが、ブラデリスの洗剤は漬け置き5分で済む(むしろ揉み洗いは傷むのでNG)のが楽そうだったので。

もう少しお金出してローテできるぐらいの枚数買う覚悟はあったのだが、洗うのも楽そうだし、「とりあえず2本で回してみて下さい〜」という接客にも好感が持てた。

以上計5点で約3万円なり。良い形のバストを保つためにこれを高いと見るか安いと見るか。私は安い!!と叫びたい。そのためにも毎日がんばって育てるぞ。

 

おまけ

購入した商品はブラデリスのエコバッグに入れてくれて、次回来店時に持参するとポイントがもらえる。

f:id:lifeisajanico:20190728193920j:image

しっかりした生地でデザインも良い反面、持ち歩くのに「ブラ買うたで!!」感がすごいなぁ…と思っていたところ。

f:id:lifeisajanico:20190728193935j:image

裏側は無地ィ〜!!!さすが、女性のニーズが分かってる。そりゃ売れますわ、ブラデリスさん。

使い心地や効果については、またレポする所存です。

 

www.bradelisny.com

 

にほんブログ村 恋愛ブログ 国際恋愛(アメリカ・カナダ人)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 OL日記ブログ 外資系OLへ
にほんブログ村