外資系OLの眼鏡

交際2年のカナダ人と同棲生活1年で入籍、現在新婚3年目。国際恋愛・結婚のコツ/外資系OLの仕事術/旅情報/日々の気づきなど、のびのび更新中。

ブラデリス それは自己肯定感

 

www.lifeisajanico.com

先週行ってきたばかりの補整下着専門店ブラデリスニューヨーク

本当は1ヶ月ぐらい使用してからレポを書く予定だったが、初日からいろんな意味で効果を感じ少しでも早くお伝えしたいと思ったので、着用後1週間の感想を書き留める。

ちなみに、ブラデリスのコンセプトや特徴といった基本情報については、ネット上に口コミ・ブログがたくさんあるので是非そちらも参照されたし。私は主に個人的なメンタル面の効果を中心に書きます。ゴリゴリの精神論です。

 

誰のための育乳か 

記事のタイトルにも書いたが、ブラ、ひいては女性のファッションとはつくづく自己肯定感に強く結び付いていると感じる。

そして、女性のおしゃれとは何より愛すべき自分のため。友達・同僚にこう見られたいとか、彼氏・夫に喜んでほしいからとか、他者目線の要素が多少あったとしても、その結果“自分が”うれしい・楽しい・気持ちいいと感じなければ意味がない。

下着、特にブラについて言えば、胸が大きく・綺麗に見えることは別に周りの男性のためじゃなく他でもない女性自身のためだ。当たり前だけど。

ブラデリスの効果に触れながら、この辺りについてもう少し詳しく書く。

 

頑張らずに姿勢が良くなる 

「胸を張る」という言葉は単なる比喩ではなくて、自信に満ち溢れると自然と背筋は伸び、胸を反らせるような姿勢になる。

良く言われるのは、たとえ自信がなくても胸を張ることで堂々としていられるようになるという、形から入る理論だ。

ブラデリスの育乳ブラは、脇・腹・腕・背中から本来は胸にあるべき肉をかき集めて見事に谷間・デコルテラインの膨らみを作ってくれる。サイドや肩紐等の作りからしてかなりホールド力は高いのだが、一度自分の「ワオ」な胸を目にすると出来るだけキープしたくなるもので、自然と姿勢が良くなった。

バスト位置は高くなり、横から見ると厚みが増したように見える。でもサイドの肉がカップに収まってるので、前から見るとすっきりスタイルアップ効果あり。

この状態で歩くと、頑張らなくても「胸を張る」様になる。これがそのまま自己肯定感に繋がるのは、前述の通り。なんとも不思議な感覚なのだが、是非体感してほしい。

 

秀逸な洗剤により洗うのが楽 

前回の記事でも書いた通り、最初は上下セット2組と専用のランジェリーソープを購入した。

補整・育乳効果を高めるためにはできるだけ毎日着けた方が良いと言われたが、毎日洗うのは面倒だなぁ…と思っていた。よって2セットで回すことに一抹の不安があった。

が!予想以上に洗うのが簡単で、今のところ全然苦にならない。この専用ソープがまた良いんですよ。

f:id:lifeisajanico:20190803223256j:plain

計量スプーンはキャンペーン中?でついてきたが、なければ小さじ1杯

5分漬け置きしてサッと洗い流すだけという手軽さで、今まで揉み洗いしたり何度もすすいだりしてたのは何だったんだと思うほどハードルが低い。1日陰干ししておけば、問題なく乾くよ〜。

 

デザインは◯◯含めて素晴らしい 

ブラデリスは従来の補正下着のイメージを覆す、可愛いデザインが売り。

今回私が声を大にして言いたいのは、実はショーツもかなりデザインがイケてるということ…あまり言及してる人いないの何でだろ。

多くのランジェリーショップ同様、通常タイプとタンガ(いわゆるT)タイプとがあるのだが、通常タイプのものも後ろが総レースのようになっていて早い話が色っぺー。でもセンター部分はしっかり太いので、食い込みません。

着けてる時だけでなく、洗う時、干してる時、いちいち「はぁ…可愛い♡」ってなる。完全に過保護。

 

3万握りしめてブラデリスへ

ダラダラと書いてきて結局何が言いたいかというと、ブラデリスを着けてるとわしゃこのTシャツの下すげーいい体してんだからなっという謎の自信、全能感が得られるということだ。

恐らく、男性が筋トレによって得られるのもこういう気持ちではないかと推測。

バストという限りなく女性性の高い部分に働き掛けることで、仕事や人生においても舐めんじゃねーぞというある意味男性的な自信が湧いてくるのはとても興味深い。

上下セット2組と専用ソープの計5点でしめて3万円弱なり。この初期投資で心身ともに変化を起こせるとしたら、私はとりあえずアラサー世代以上の女性には「3万円握りしめてブラデリスに走ろう!」と呼び掛けたい。

ちなみに私はナイトブラ買い足したよ!次回のブラチェックも楽しみだ〜。 

 

にほんブログ村 恋愛ブログ 国際恋愛(アメリカ・カナダ人)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 OL日記ブログ 外資系OLへ
にほんブログ村