外資系OLの眼鏡

交際2年のカナダ人と同棲生活1年で入籍、現在新婚3年目。国際恋愛・結婚のコツ/外資系OLの仕事術/旅情報/日々の気づきなど、のびのび更新中。

【ヘルシンキ】旅のきっかけと充実の初日〜2日目【マリメッコやかもめ食堂など】

 

www.lifeisajanico.com

3泊4日でヘルシンキに行ってきました!

ちなみにフィンランドは、映画『かもめ食堂』などをきっかけにここ5, 6年(!)ずっと行きたいと思っていました。

特に最近料理が好きになってきて、イッタラやアラビアといった北欧ブランドの食器たちに心惹かれるように。中でも、ウルティマツーレという水滴をイメージしたデザインのグラスに一目惚れしたのです。

www.iittala.jp

本場フィンランドだと若干安いらしい……ということで。

 

よし!ウルティマツーレ買いに行こ!!

 

と、そうだ京都に行こうのノリでヘルシンキに行ってきました。

 

初日:ヘルシンキ着

前置きが長くなりましたが、1日目&2日目について。

日本を午前中に出発、約10時間のフライトを経て、同日の夕方ヘルシンキ着。

ヴァンター空港から市街地までは30分ほど。交通手段としては電車・空港バス・タクシーなどがありますが、リングレールという環状線の電車が値段・時間・利便性と総合的にベスト。

10月でしたが、日の出や日の入り時刻は日本とあまり変わらず、明るい時間が極端に短いということはありませんでした。とは言え、この日はホテルに到着して軽く夕食を食べた後、明日以降に備えて就寝。

 

2日目:市街地に繰り出す

翌朝はホテルで朝食ビュッフェを食べ、さっそく街へと繰り出しました。休日ということもありまだどこも空いていないので、唯一8時からオープンしているマーケット広場へ。

f:id:lifeisajanico:20191027173929j:image

…うん、雨降りの日曜日、絶賛開店準備中やね。

写真中央右寄りに写っているヘルシンキ名物(?)のかもめ。写真では分かりづらいですが、近付くとデカくて貫禄があります。

付近をウロウロした後は、電車に乗ってある場所へ。

 

マリメッコファンの聖地へ

北欧デザインと言えば、マリメッコ!フィンランド生まれのブランドなんですね。

そのマリメッコの本社にアウトレットストアが併設されているということで、10時の開店に合わせて行ってきました。

やや分かりにくい所にあるのですが、日本人には有名なスポットで、詳しい行き方をいろんなブログで書いてあるのでググってみて下さいね〜(雑)。

ちなみに同じく併設の社員食堂も人気スポットなのですが、今回は週末だったのでお休みでした。平日に行かれる方は要チェック!

f:id:lifeisajanico:20191027174041j:image

…めっちゃ工事中で一瞬不安になりましたが、ちゃんとアウトレットストアはオープンしてました!

f:id:lifeisajanico:20191027174120j:image

食器コーナー!マリメッコ好きには垂涎モノでしょうな。

f:id:lifeisajanico:20191027174252j:image

服・カバンなどファッションコーナーも、30〜70%OFFまで(!)やってましたよ。

ちなみにこちらのメトロというリュックがセールになっていたら通勤用に買おうかなと思っていたのですが↓

www.marimekko.jp

ポーターやロンシャン的な生地をイメージしていたら、一般的なリュックのナイロン生地だったのでやめました。

あとマリメッコ柄の布地の端切れが大量に(たぶん破格で)売られていたので、クッションケースとか自作したい人にもパラダイスですよ。

結局私は何も買わずに、再度電車に乗って市街地に戻ってきました。…とここで痛恨のミスを犯したことに気付く!

f:id:lifeisajanico:20191027174316j:image

ヘルシンキの交通チケットは鉄道・地下鉄・トラム・バスと共通で、シングルチケット(1回券)を買うと80分間乗り放題なのです。写真のオレンジで囲った時間が使用期限。

それを知らずに、マリメッコからの帰りのチケットも買ってしまい2.8ユーロを無駄に…。市街地から電車と徒歩併せて片道20分ぐらいなので、お店をサッと見る位なら行きのチケットで帰れます!俺の屍を越えてゆけ…!!

 

ランチと念願のウルティマツーレ

気を取り直して、ランチはフィンランドのご当地ファストフードであるヘスバーガーで。

f:id:lifeisajanico:20191027174335j:image

ごく普通のハンバーガーに、ごく普通のポテト。ドリンクに氷が入っていないのが印象的でした。

北欧は総じて外食が高くつきますが、今回はあまりファンシーなお店で食べずとも満足できたので、食費は節約できたかも知れません。

その後、お目当てのイッタラへ。エスプラナーディ通り(公園とブランドショップが軒を連ねる目抜通り)の店舗はアラビアと隣接していて、品揃えも豊富でした。

f:id:lifeisajanico:20191027174407j:image

この旅最大の目的、ウルティマツーレも無事にゲット。うれしいなぁ!!

 

ハカニエミまさかの…

その後、かもめ食堂でもお馴染みのハカニエミマーケットへ徒歩でてくてく。

f:id:lifeisajanico:20191023165550j:plain

イッタラからの道中にあるヘルシンキ大聖堂。小さな街なので、後で行こうと思っていた観光名所が「ここにあったか!」と出現すること多し。

さて、地図上ではハカニエミマーケット周辺とされる場所に到着したものの、ぐるぐる回ってもそれらしき建物がない。これはもしや…と通行人のおばちゃんに聞くと「今は工事中だから、すぐそこの仮の建物でやってるよ」とのこと。OMG!!

f:id:lifeisajanico:20191027174559j:image

奥の方に見えるのが、工事中の建物。手前の黒い建物で、仮設のマーケットを開催していました。こちらは中が綺麗で、肉や魚にチーズなど各店舗賑わっていましたよ。

f:id:lifeisajanico:20191027174612j:image

美味しそうなデリや

f:id:lifeisajanico:20191027174631j:image

ビンテージの食器も掘り出し物がありそう!

 

かもめ食堂でフィンランド名物を

マーケット巡りを楽しんだ後は、この日最後の目的地へ。

f:id:lifeisajanico:20191027174800j:image

ヘルシンキを知るきっかけとなったかもめ食堂。ロケ地となったお店が今はかもめ食堂の名前を冠して、営業しているのです。店内は2割が現地の方、残りは日本人観光客という感じでした!笑

f:id:lifeisajanico:20191027175045j:image

ここでは、初めて本場シナモンロールを頂きました。

内装は映画とだいぶ変わっているけど、ゆっくりとした時間を過ごせる空気感は映画そのままだなぁと感じました。

 

長くなりましたが、2日目はここまで。旅日記は続きます。

 

にほんブログ村 恋愛ブログ 国際恋愛(アメリカ・カナダ人)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 OL日記ブログ 外資系OLへ
にほんブログ村