元外資系OLの眼鏡

カナダ人と結婚4年目。カナダ・ケベック州モントリオール郊外在住。国際結婚のリアル/海外移住生活/日々の気づきなど、のびのび更新中。

【月経カップ】生理に左右されないという幸福【ディーバカップ】

www.lifeisajanico.com 先日遅咲きのタンポンデビューを果たしたばかりの私。この記事でも前振りしていた通り、勢いで月経カップも使ってみたので早速レポします。どうした私! なお今回も、生々しい表現を含め苦手な人はそっ閉じ下さいませ。 選択肢として…

今年も新社会人の皆様(と自分)に捧ぐ神記事

社会人生活10年近く、転職2回目なのに、新しい職場で未だに新卒ばりの初々しさ発揮しちゃうの、やンなっちゃう。— Casey@モントリオールで飯を食う (@lifeisajanico) 2021年4月1日 新しい職場で仕事が始まりました。 と思った矢先に、さっそくのイースター…

【祝】半年でフランス語はどれだけ上達するか【就職】

フルタイムで移民向けフランス語学校に通い始めて約半年。 カナダで仕事が決まりました…!涙 フランス語も使う業務内容です。 渡航直後はほとんど話せなかったフランス語が、語学学校に通った結果、半年でどれだけ上達したかを振り返ります。 半年で仕事に使…

【BTS】初めてグラミー賞の生中継を見た感想【風の時代】

www.lifeisajanico.com これまで何度か書いてきた通り、2020年DynamiteからBTSに入った芸人です。 彼らがアジア人として初めてノミネートされた第63回グラミー賞授賞式を、ど新規ながらドキドキして見つめた記録です。 あまりにもアッサリとその時は訪れた …

「今の時代言っちゃアカンことを言う人」のリスク管理

でもな、悲しんでるだけじゃ何も変わないから、一歩一歩自分ができることをやっていく✊私はカナダという、女性の社会進出や男女平等が比較的進んでいる(2020年ジェンダーギャップ指数19位 ※日本121位)国にいるので、そこでの経験や感覚を発信することから…

カナダで初めてタンポンを使い希望の光が差した

タイトル通りの話をするので、苦手な方はそっ閉じ推奨。 タンポンデビューの経緯 カナダに来て以降、化粧品や食品など少しずつ代替品に切り替えている中、生理用品だけはどうしても日本のクオリティじゃないと無理で、日本から空輸していました。 が、この冬…

italkiでフランス語のプライベートレッスンを受けている話

フランス語学校のテストおわた〜次のレベルには上がれそうだけど、オーラル中心に課題も見えた。最大のリスニング 対策は、語彙力なんだな。知らない単語は聞こえないから。週末マンツーマンのチューターもお試しで申し込んでみた。italkiのサービスなんです…

スポンサーリンク